精力剤、市販されているタイプの効果について

精力剤の購入を検討している男性の中には、コンビニやドラッグストアで購入しようと思っている人もいるかもしれません。
しかし、実際のところ、コンビニやドラッグストアといったところで販売されている精力剤にはあまり効果を期待できない可能性があります。

どうして、そのように言えるのか、理由を説明していきたいと思います。

コンビニやドラッグストアで売られている精力剤の効果は期待できない理由について

コンビニやドラッグストアといった市販の精力剤の効果が薄い理由は主に3つあります。以下でそれぞれについて解説していきます。

配合成分が微妙

コンビニなどで販売されている市販の精力剤は、配合成分があまりよいとはいえません。

配合成分や効果以上に、イメージを重視して販売されていることが多いです。
すっぽんやマムシといったものです。

このような成分は、アミノ酸がたっぷり配合されているため、効果がないわけではありません。

しかし、インターネット通販で販売されている精力剤の方がより効果的な成分を配合しているのです。

例えば、マカ、クラチャイダム、トンカットアリといった成分です。これらは精力向上に高い効果を発揮します。

使い切りタイプの精力剤だから

コンビニやドラッグストアなどで売られている精力剤は、強壮剤という種類に分類されます。
強壮剤に分類される精力剤は、飲んだらすぐに効果が出るというものではありません。

それ以上に毎日継続して飲み続けていくことが大切になります。
ただ、コンビニやドラッグストアで販売されている精力剤を継続して飲んでいくとなると、経済的な負担が大きくなってしまうことが分かります。

ひと月継続するだけで1万円を超えてしまう可能性もあります。

しかし、ネット通販の精力剤であれば、ひと月分をより安い金額で購入することができます。

試した結果効果に満足できなかった

私もコンビニやドラッグストアで販売されている精力剤を使用してみてましたが、効果を感じられたのはカプセルタイプのものでした。

飲むドリンクタイプの精力剤は勃起力が上がった気はするかな?という程度で、劇的に何かが変化したわけではありませんでした。

まとめ

コビニやドラッグストアで販売されている精力剤の効果について説明してきました。

あまり効果が期待できない理由は、配合成分、使い切りタイプ、試した結果効果に満足できなかった、の3点です。

ただ、どのような精力剤を選ぶにしても、まずは試してみることが大切なのではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました